FC2ブログ

東大生だけど専門学校行けばよかった。
1 :東大理Ⅲの学生 2007/03/03(土) 20:32:55


東大の医学部は研究ばかりで臨床を嫌がる教授や医者ばかり。
東大の医学部生というだけで患者が怖気づく。
そしてまだ若いのに誰にあっても妙に親切にされて先生と呼ばれる。
現場で患者さんと触れ合いながら成長したかった。
低賃金でも一生現場仕事でもいいから専門に行けばよかった。




4 :名無し専門学校 2007/03/03(土) 20:36:26


じゃあ早く来いよ


  






5 :名無し専門学校 2007/03/03(土) 20:46:00


東大生は行こうと思えば専門にもいけるけど、専門生は東大にはいけない



7 :名無し専門学校 2007/03/03(土) 20:55:57


>>5
確かにそうだな




20 :名無し専門学校 2007/04/04(水) 16:16:15


お前それはな~現実を知らないからだ。
専門卒だと出世できないんだぞ。人間として扱われないんだぞ。
給料全く上がらないんだぞ。奥さんも阿呆なんだぞ。アパートとか借りたり、金借りるのに審査が厳しいんだぞ。
社会の信用全く無いんだぞ。人生ある意味ブラックゾーンなんだぞ。




21 :名無し専門学校 2007/04/04(水) 16:25:54


>>1
いーなぁおまえ・・・
専門出たあとの苦しみ知らないからそんな事言えるんだよ・・・(´・ω・`)




33 :名無し専門学校 2007/04/22(日) 16:02:12


あくまで患者としての意見だが、東大病院は私立裏口並にやばい医者が多いな。



51 :名無し専門学校 2007/11/18(日) 21:40:04


資格は武器になる



58 :名無し専門学校 2008/01/08(火) 11:41:35


なんだこの俺のためのスレ?
就職ねーよカス




59 :名無し専門学校 2008/01/08(火) 11:57:35


じゃあもしも一定レベル以上の大卒は学費無料とか言ったら東大生は専門にくるかな?



60 :名無し専門学校 2008/01/11(金) 11:29:10


人生棒に振るも同じ



66 :( ´ω`) ◆BAIO72TS1c 2008/04/26(土) 11:26:23


専門行けばよかったお



67 :(`ω´) 2008/04/26(土) 13:38:54


情報科学専攻だけど、専門学校の人はすごいもの作るよね
大学だとやれ計算量が云々とかそういうことは強くなるけど口ばっかりで目を引く結果を出すのは苦手な人が多い
小学校の頃から趣味でバリバリやってきた一部の人は両方の能力を持っていたりするけど
大学の情報系というと地味だなと思う




68 :名無し専門学校 2008/04/26(土) 19:07:38


教育体制からして専門学校のほうが知識の定着度は圧倒的に高いだろうな。



69 :名無し専門学校 2008/05/02(金) 08:23:24


ネタスレだと思うが本当にスレタイみたいなことを考えている俺がいる



77 :名無し専門学校 2008/06/16(月) 11:13:20


普通のまともな感覚で考えればネタスレだが、東大ってなるとマジの可能性がなくはないから困る。

あれだな。箱入りのお嬢様が「わたくしもあの平民のように特別扱いされずに生きたい」みたいな。

とりあえず氏ねばいいと思うよ。




関連記事

テーマ:就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
国立落ちて専門学校に通うものです。
今情報系の勉強をしていますがぶっちゃけ学校で配られたテキスト使って独学した方が効率がいい。学校に登下校する時間がまず勿体ないし、授業の流れも試験の過去問を解いて解説(テキストあれば十分なレベル)聞くだけなので高い授業費払ってくる意味など無かった。悪いのは国立に合格できなかった私なのですが・・・。当然浪人も考えましたが自分が女であることと共に弟が二人いるため浪人はあきらめました。就職できるところは限られており給料も安い。
「専門学校」なのに専門知識が育たない。長文失礼しました。東大生尊敬しています。私は自分で金をためて大学に通うことにします。
2014/01/23(木) 19:45:29 | URL | 高学歴ANT #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://owata89.blog.fc2.com/tb.php/591-09434882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

ページ上部へ戻る