スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
商社マンだけど学生が気になっていることをいくつか話すよ
310: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:08:38.46
学生が気になるであろうことをいくつか話したいと思います。
まず、給料ですが、総合商社マンの先輩方が書かれているように、総合商社は給料すごいです。うちの会社も悪くはないと思いたいですが、総合商社の2/3~年齢によっては半分ほどになると思います。

311: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:10:25.25
これは会社に入ってみなければわからないことですが、残業代がつくかつかないか、これも大きいです。若いうちは、残業代で稼げるか否かで月収が多少変わってきます。

  





312: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:14:05.49
配属先に関してですが、私の会社であれば、同期のほどんどは第二志望迄には入れます。
就活時代は資格等なくても、能力を見込んで貰えれば、内定は貰えますが、配属に関しては、語学簿記等などの資格が大きく関わってきます。
入社すると、なかなか勉強する時間が取れないので、内定者時代に少しでも取っておくと便利です。簿記三級、TOEIC750あれば十分かと。

313: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:16:46.03
就活中のOB訪問は、自分が本当に聞きたいことがあるならば意味がありますが、アピールの為にやるのは正直無意味です。

314: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:22:11.29
よく学生時代にやっておいた方がいいことはなんですか、と聞かれますが、私の見解では、何かを本気でやることだと思います。
面接で、サークルの会計をやっていました等をアピールされても響きません。
目標を掲げ、それに対して継続的にかつ精力的に活動し、どんな結果を得たか。
結果が大事なのではなく、その過程において、どんな困難や葛藤があり、それをどう乗り越えたかが重要だと思います。

315: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:28:22.76
商社マンになってよかったと感じることは、海外が近くなったことですね。元々いつかは海外で働きたいと思っていました。
まだ海外に行く機会は得られていませんが、出張、赴任、社内語学留学等で、他の業種に比べて海外に行きやすい環境にあることは間違いないですね。今の仕事では、海外の顧客と、メールやデリバリー等で関わる機会があります。

316: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:36:48.15
専門商社についてひとつ。
総合商社をイメージして専門商社を志望する学生がいますが、専門商社は本当にピンキリです。
>>就職偏差値で60以上であれば、ある程度は想像している商社マンとしての仕事が出来ると思います。(個人差はあります)
ただ、総合子会社であったり、中堅下位商社ですと、海外支社は中国のみというところも少なくありません。
あと、総合との違いとして、事業投資の有無、規模が大きく異なります。

317: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:43:13.30
学歴のボーダーラインですが、総合商社専門上位とともに、MARCHレベルだと思います。(一部例外はいる)
どちらも早慶MARCHが多くいますが、総合は7:3で早慶。専門は半分ずつくらいの印象です。宮廷はいますが、地方国立大は全然いない印象です。

318: 就職戦線異状名無しさん 投稿日:2014/12/10(水) 17:46:09.19
商社マンは比較的モテます。ただ、専門商社の場合一般的な知名度が低いため、相手が知らないこともしばしばあります。
商社マンというと、総合商社だと思われて、社名を言うと、がっかりされるなんてこともしばしば。悲しいですが、専門商社マンの宿命ですね

総合商社の動向とカラクリがよーくわかる本

Fラン大学生が英語を猛勉強して日本のトップ商社に入る話

商社マンの「お仕事」と「正体」がよーくわかる本―本当のところどうなの?

日本一元気な30人の総合商社

日本の7大商社 世界に類をみない最強のビジネスモデル


  

関連記事

テーマ:就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://owata89.blog.fc2.com/tb.php/1711-1b56d1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

ページ上部へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。