スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼネコン内定者だけど俺の未来が輝きすぎて前が見えない件
1: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 22:56:40 ID:GNUkEVr+0
ほい

5: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 23:01:04 ID:HS56I8hrO
ゼネコソはやめとけ…

6: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 23:02:59 ID:puByAC7nO
悲惨だな

7: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 23:03:10 ID:G5P/fS8cO
公共事業いっぱいやれば景気よくなるんやー

8: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 23:05:40 ID:pRIV8lWz0
ゼネコンの仕事ってなにすんの?

  





11: りゅ 投稿日:2009/09/14(月) 23:17:18 ID:6cxbt1b30
ゼネコンwwww
テラブラックwwwwww

かわいそうすぎて言葉が出ないw

12: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 23:18:54 ID:bLyTTMJl0
ゼネコン最高じゃん

14: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 00:35:29 ID:65BHRMXR0
>>12
どこが最高なのかいってみろよw

13: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/14(月) 23:24:40 ID:VLAhSy6d0
大手ゼネコンは明らかに供給過剰状態、近々統合して余剰人員は整理されてくだろ
海外進出も比較的容易だった中東の建設ラッシュは急ブレーキだし、
そのほかの国に入り込むのは元々海外進出に出遅れてた日本のゼネコンには厳しいし、
まさに四面楚歌

16: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 00:46:29 ID:omXYszVbO
俺はコンサル行くぜ!
止めるなよ!

17: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 00:52:01 ID:5+zcEo9S0
働きマン一巻で主人公の彼氏がゼネコン勤めで現場監督してたけど大卒で現場監督なんかやるの?

18: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 00:59:18 ID:pPRCyfhK0
>>17
どこの業界だって若手は現場だろ

19: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 00:59:27 ID:GrKxM0/I0
夢のある話をしようぜ

大手の現場勤務なら一年目で手取り30万くらいはあるぜ
遊ぶ時間はないが、その分休みの日はかなり嬉しい

20: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 01:06:07 ID:6KWpQkqV0
いいから就活続けろよおめーら

21: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 01:08:01 ID:NlMbOUJt0
現場監督はマジできつい。死ねるぞ
本当に

22: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 01:53:48 ID:OR8KRTWuO
ゼネコンも昔は、夢のある業界とかで学生から人気だったらしいね。

23: 学生さんは名前がない 投稿日:2009/09/15(火) 01:54:48 ID:pPRCyfhK0
今は国交省の存続さえ疑問視される時代だからな


よくわかる建設業界

建設業界の動向とカラクリがよーくわかる本

土木業界の動向とカラクリがよーくわかる本

清水建設
「子供たちに誇れるしごとを。」社員インタビュー7人掲載。使える企業情報源、採用関連情報。人気専門家による企業・業界評価も収録。


鉄の骨 池井戸潤

中堅ゼネコン・一松組の若手、富島平太が異動した先は“談合課”と揶揄される、大口公共事業の受注部署だった。今度の地下鉄工事を取らないと、ウチが傾く―技術力を武器に真正面から入札に挑もうとする平太らの前に「談合」の壁が。組織に殉じるか、正義を信じるか。吉川英治文学新人賞に輝いた白熱の人間ドラマ。

関連記事

テーマ:就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://owata89.blog.fc2.com/tb.php/1666-af03daa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

ページ上部へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。