スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文学青年たちの就職活動
69 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg 2010/11/09(火) 20:19:49

就活して、就職して10年も経てば、先の見えた
サラリーマン人生のもの悲しさを嫌でも感じるようになる

その時も、文学は今と変わらずあり続ける




70 :吾輩は名無しである 2010/11/09(火) 20:24:24

今の状況なら10年も要らない




72 :吾輩は名無しである 2010/11/09(火) 20:37:42

隠れブラック一流企業で働くのと、人類の文化遺産を受け継ぐのと
どっちが価値があるかわかりますよね?




73 :吾輩は名無しである 2010/11/09(火) 20:47:05

出版社とかに就職すればいいんじゃね?




76 :吾輩は名無しである 2010/11/10(水) 11:43:02

文学板の住人にニートが多いってのは事実なのだろうか




77 :吾輩は名無しである 2010/11/10(水) 11:48:39

早稲田出のニートです



  





78 :吾輩は名無しである 2010/11/10(水) 17:28:18

同じく早稲田卒の素人童貞です




79 :吾輩は名無しである 2010/11/10(水) 20:35:34

慶応卒のフリーターです




82 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg 2010/11/11(木) 02:33:57

就活なんか失敗したほうが人生を満喫できる時代がくる




88 :吾輩は名無しである 2010/11/11(木) 14:37:10

文学ばっかり読んでると自殺したくなるんじゃないかね?
積極的にそうしなくても早死にしたくなるような




90 :蝙蝠ちゃん出没中 ◆cWvjrxBVRg 2010/11/12(金) 00:38:49

>>88
しょっ中自殺したくなるし死のことはよく考えますけど、
今もしぶとく生きてるから大丈夫なんじゃないですかね
耐性でもついたのかも知れません




91 :フロイド・メイウェザーJr 2010/11/12(金) 23:14:38

まあ生きてりゃ自殺するかボクサーになるか
決めなきゃいけない時がくるよな




92 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2010/11/12(金) 23:15:41

ボクサーになるしかないよな。




94 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2010/11/12(金) 23:55:10

昔ガチ●コファイトクラブってあったよね。




95 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2010/11/13(土) 11:24:09

俺はボクシングの練習通うけど津原文学は読まないぜw




96 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2010/11/13(土) 11:51:30

しつけえんだよ川上未映子!!




97 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2010/11/13(土) 12:58:43

川上未映子になりたい。




98 :吾輩は名無しである 2010/11/14(日) 21:50:26

英文学を原書で読む事が趣味なら、かなり評価高いと思うしカッコいい。




101 :吾輩は名無しである 2010/11/15(月) 23:23:17

会社が求めているのは
1、魅力的な個性、能力
2、1を発現できる実行力
3、2を会社という場で活かす応用力
だから
1だけを磨く文学や芸術鑑賞は評価されない。
123の構造を純粋に抽出したスポーツの方が評価が高くなる
複雑な思考や気難しい美学の持ち主よりも、多少練度が低くても2、3で使いやすい形で一家言ある学生の方が使い安い




103 :吾輩は名無しである 2010/11/17(水) 10:13:37

個性なんて求めてないね
人と同じことができて普通に社会性があればいいだけ




104 :吾輩は名無しである 2010/11/17(水) 14:37:26

文学は暗い
最近文学は暗いと言うことが解ってきた
アキバのヲタクの方が全然明るいのが事実




109 :吾輩は名無しである 2010/11/17(水) 18:37:09

自殺とかで早死にした人の本ばかり読んでいる




112 :吾輩は名無しである 2010/11/28(日) 10:21:29

愛読書はドラッカー。

それと司馬遼太郎の歴史小説も好き。

そしてどちらも深くは知らないというのが理想的な企業戦士。




119 :吾輩は名無しである 2010/11/29(月) 18:10:38

文学の内容にもよるだろ
就職に失敗した作家のじめじめした小説じゃなくて成功者の文学を読んでいればいい




121 :吾輩は名無しである 2010/12/01(水) 21:04:21

そういう問題じゃなくて受け身な趣味だからだろ




122 :吾輩は名無しである 2010/12/14(火) 12:00:57

城山三郎、高杉良みたいな経済小説なら話は別じゃないか?




124 :吾輩は名無しである 2010/12/19(日) 05:29:16

基本的な文学にも目を通していないやつはそもそも人間にすらなれていない
サルだ




125 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2010/12/19(日) 17:18:26

そういう事ばかり言ってるから文学とか読んでる奴は性格が悪いとか言われるんだぜ。




133 :吾輩は名無しである 2011/01/23(日) 09:58:43

まあ、今時の人事が文学を理解できるとも思えんしな




135 :ヘ(^q^)ヘ鈴木雄介 ◆m0yPyqc5MQ 2011/01/23(日) 20:21:04

別に面接で言わなくてもいいんじゃね。




144 :吾輩は名無しである 2011/02/28(月) 21:07:56.86

まあ、そりゃそうだ。事実、俺も落とされた・・




145 :吾輩は名無しである 2011/02/28(月) 21:28:59.37

何社落とされても自分を気に入ってくれる会社がみつかるさ~
しんどかったら休めばいい。




146 :吾輩は名無しである 2011/02/28(月) 21:38:14.68

文学に限らずブキッシュな奴は話がクドくなりやすいので
短期決戦型のプレゼンテーション能力は落ちる。
というか、面接は知識ではなく物腰や対応力を観る場なので
何かを語ろうとしたら駄目だよ。





139 :吾輩は名無しである 2011/02/09(水) 18:50:07

文学のようなじめじめしたものを読むよりはネタとしてラノベを読んで
友達がたくさんいる方がよほど社会性があるし現代的




何もかも憂鬱な夜に

関連記事

テーマ:就職活動 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
残念残念残念
2017/08/20(日) 14:01:27 | URL | 高学歴ANT #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://owata89.blog.fc2.com/tb.php/1370-a4ce13b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

ページ上部へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。